テープライブラリー宝塚 

【活動目的】

 視力障害者が晴眼者と同じ市民生活が送れるように、音訳(朗読)活動で支援する。

 【活動内容】

 視力障害者のために、広報等の音訳(朗読)活動で支援する。

 【活動場所】

    総合福祉センター

    中央公民館

    ぷらざこむ1

    会員宅 

【活動日】

    毎月第1火曜日 連絡会、講師による勉強会、自主勉強会

【メンバー】

 33人(男性 0人 ・ 女性 33人) 

【条件】

 ○養成講座受講者(4年ごとに開催) 

【会費】

 年間 3,600円

 【グループより】
 会員は勉強熱心で、依頼者のために心を込めて音訳制作をしています。
近年は仕事を持つ会員も多く、時間をやりくりしながら集まり活動していて、官報や図書などの収録には、読み手はもちろん、校正者や機械担当者が協力し合い、より良いものを作ろうと努力しています。録音後も、デイジー版などは編集者の手で、デイジー編集が行われるなど、一冊の図書にも、多くの手をかけて丁寧に作成しています。
私たちの活動を、より多くの方に知っていただき、視覚障害をお持ちの方に少しでもお役にたてればと願っています。